HSPカウンセリング受付センターはHSPカウンセラーが対応。生きづらい気持ちを楽にする最適なカウンセリングが受けられます。(認知行動療法、マインドフルネス認知療法、交流分析、アサーション)Cocoloラーニングアカデミー直営で東京、千葉、埼玉首都圏で対面、電話、オンラインZOOMで受けられます。

HSPカウンセラー佐藤純子(東京都世田谷区)

  • HOME »
  • HSPカウンセラー佐藤純子(東京都世田谷区)

佐藤純子 プロフィール

心を楽に、気質を強みに変えられる、自身の体験プロセスも踏まえ、1人の人からでも支援できればと活動を始める。心で寄り添えるカウンセラーで、気軽に身近に心温まるカウンセリングが受けられます。(HSPカウンセラーHSP心理コーチ、認知マインドフルネス心理士)

【取扱い心理スキル・コース】
◇カウンセリング
・認知行動療法
・マインドフルネス認知療法
◇セルフカウンセリングコース
◇心理マネジメントコース
メニュー紹介はこちら

【カウンセリング方法】
対面(東京 世田谷区)
ZOOM

HSPという存在を知り、私がそのHSP気質を持ち合わせ、それを学び理解し受け入れた時、目の前がふと明るくなり、自ら勝手に背負っていた重たい荷物をおろすそんな感覚が今でも忘れられません。

何故、こんなにメンタルが弱いのか?
ちょっと注意されただけなのに全否定感を受けて、違うとわかっているのに、落ち込んで胸がチクッとして暫く引きずっているのか?
普通なら気にしないだろう小さな事に、いちいち気にしてこだわるのか?
ちょっとした匂いに反応しすぎて、心身が辛くなるのか?
ちゃんと断ったつもりでいるのに全く伝わっていないのか?
多分外されている訳では無いだろう。でも、いつも集団から外されているよう気がするのか?etc …

幼い頃から母に「そんなに人の機嫌を取るのか?」と心配されていました。
周りの人の気分の良し悪しで、常に自分の存在・行動が大きく左右されるの身を持って感じていたのでしょう。当時は他人の喜怒哀楽悲を雲行きみたいなモワッとした空気で判断していたのだと思います。
そして私がするアプローチで相手の機嫌が良くなったのがわかると小躍りしたくなるような安堵感を感じていました。人一倍、他人のネガティブ感情と空気感が怖かったように思います。
今でも、無意識に人の機嫌を感じとり反応してしまうのも自分への疑問の一つでした。

小学校の頃、好きな科目は「道徳」でした。本が好きな訳では有りませんが大人びた精神論的な本は興味を持って読んでしました。いつも心が落ち着く言葉を探し求めていて私自身、訳がわからない込み上げてくる正義感につき動かされてメンタルが弱いのに黙っていられなくなり行動してしまい、傷ついて帰ってくる…そんな日もよくありました。

大学を卒業し、飲食店のマネージャーの仕事に就きました。接客は大好きでした。従業員のメンバーとお客様の気分(ご機嫌?)を今思うと、常に気にして毎日、何十人以上の想いを頼まれてもいないのに背負っていたのでしょう。
そして強すぎる正義感または理想、もちろん売上等もありますが従業員の才能や適材適所で、いかにその人の気分が良くその人の能力を発揮できるか常に悩み考えていました。当たり前と言えば当たり前ですが、多分自らのマネジメント力とそぐわない必要以上すぎるものだったと思います。もちろん大変でしたが良い思い出でもあります。(笑)

これを一例として、いつも想いと行動や結果が空回りすることが多く、心身共に疲弊することが日常でした。
その積み重ねで、よく聞く不適応障害の状態で自己否定感ばかり募らせ、卑屈になる毎日でしたが冒頭の通り、ネットで検索したココロラーニングアカデミーのHSPカウンセラー講座を受けて認知行動療法や講座の仲間とのこれまで敏感に感じすぎて生きにくかった経験を答え合わせをしていくうちに自分の情けないと思ってたこと、すぐ疲弊してしまうのか等、分かってきてこんな自分でもいいんだとやっと前をむいて行動にうつそうと思えるようになりました。

HSPの気質はその人それぞれで全く異なります。多感で敏感です。
一つの出来事に対しても普通なら気に掛けないものでも、数倍の思考と感情を無意識に巡らせ身動きが取れなくなることもあります。

頭と心で起こっている思考と感情の絡まりあった糸を解きほぐすように、丁寧にご自身と向き合い、日々揺れ動く気持ちを心の真ん中に保てるように一緒にお話を伺えたらと思います。

そして共に、敏感さゆえに何度もすぐ反応してしまうこの不完全さを俯瞰出来るようになり、自らを愛おしく、クスっと笑えるように愛すべき痛みを癒し、感性を磨き、強みに変えて行ける…そんなカウンセリングを目指して活動しています。

 

対面カウンセリングの場所

準備中

お気軽にお問い合せください TEL 03-6804-6539 受付時間 9:00 - 19:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.